「オクトパストラベラー」戦況・冒険を有利にする6つのポイント

「オクトパストラベラー」戦況・冒険を有利にする6つのポイント

こんにちは宮川(@miyakawa2449)です。

オクトパストラベラー無事に予定通り7月13日に発売されましたね。

当日無事に体験版のセーブデータを無事引き継ぐことができました。

さて、盗賊テリオンでスタートし、剣士アーフェン、踊子プリムロゼ、剣士オルベルクまでを現在仲間にしました。

ゲームの序盤は仲間集めを行い攻撃属性、フィールドアクション、固有スキルの幅を広めることに集中することがこのゲーム前半の遊び方です。

さて、オクトパストラベラーをプレイしていて、戦闘を有利に進めるために気づいたポイントをここに記して行きたいと思います。

随時更新を加えていきますのでときどき覗きにきていただけると幸いです。

踊子プリムロゼ「獅子の舞」効果時間を2ターン以上にする方法

戦闘を有利に進め補助系の技や呪文(バフとか、デバフとかもいいます)がありますよね。

私が最初に使った技は踊子プリムロゼの攻撃補助系アビリティ「獅子の舞」です。

踊子プリムロゼの「獅子の舞」は味方の攻撃力をあげる補助系アイビリティです。
通常は2ターンしか効果を持続させることができません。

ボス戦などでは2ターンしか、「獅子の舞」効果を持続できないでいると非常にやきもきします。

しかし、踊子プリムロゼのBPを貯めて Boost × 2 以上をすることで「獅子の舞」を受けた味方キャラの効果持続時間をあげることができます。

Boost というと単純に「たたかう」の攻撃回数を増やすだけなのかと勘違いされているプレイヤーがときどき見かけます。

ジョブごとの各種技にも Boost を使うことも可能なので積極的に Boost を使いまわしていくと効果が高くなり戦況を有利にすることができます。

Boost × 2 の場合は「 2ターン × 2Boost =  4ターン」になります

Boost × 3 の場合は「 2ターン × 3Boost =  6ターン」になります

Boost × 4 の場合は「 2ターン × 4Boost =  8ターン」になります

次の例は Boost × 3 で 6ターンではなく、7ターン持続時間を稼いでいます

Boost × 3 による「獅子の舞」発動により、通常は6ターンの間、攻撃力増加を味方キャラに付与することができます。

サポートアビリティの「強化ターン数増加(与)」を取得することで +1

獅子の舞の効果例
ここではサポートアビリティ効果で「+1 」されて、「7ターン」持続されるようになっています。
装備サポートアビリティ画面例
サポートアビリティの「強化ターン数増加(与)」の効果で +1 になっています。

「盗む」コマンドの成功率を高める盗賊テリオン大活躍のコツ

個人的にRPGの中で一番大好きなジョブが「盗賊」です。

「剣士」のように強力な物理攻撃力も、「魔法使い」のように強力な火力もありません。

しかし、すばしっこく、他のジョブにはない「盗む」技をもつジョブです。

オクトパストラベラーの中では「テリオン」くんが盗賊のジョブを持っています。

さて、「盗む」コマンドはドラクエなど他のRPGでも出てきますが、成功率は一定の確率になっており成功したり、しなかったりします。
また、成功率は事前に公開されていないことも多いです。

数値化された「盗む成功率」を高める方法

例えば、戦闘中に「盗む」コマンドを実施すると下記のように成功率が表示されます。

今までのRPGにはない斬新なシステムが導入されています。

戦闘開始直後、ダメージを与える前のモンスターは盗む成功率は5%と低くなっていますね。

戦闘開始直後は盗み成功率は5%と低い場合

盗むコマンドの成功率
盗むコマンドの初期成功率5%

戦闘を進めてダメージを与えていけば「盗む成功率確率」は上昇、最大100%まで

下記のようにモンスターにダメージを与えてゆけば「盗む成功確率」を高めていくことができます。
私はこういったシステムを採用しているRPGははじめてだったので関心しました。

成功率の変化
与えるダメージ数やBREAK状態によって盗む成功率は上がっていきます

町の住人からも「盗みを働く」盗賊テリオン

オクトパストラベラーの主人公でありながら、町の住人から「盗み」をはたらくテリオンくんの職業は盗賊ですw

下記のように盗むコマンドを使えます。

テリオンレベル10での盗み成功確率

盗み成功率の表示例
盗む成功確率 3〜8% の町の住人。序盤のうちに「最大HP+200」できる「体力のリング」はぜひ欲しいところ。このときテリオンのレベルは10、パーティー内の平均レベルも1桁だいでした。

テリオンレベル13の場合の盗み成功確率

8%の盗み成功確率だったテリオンもレベル3上げれば、15%とほぼ2倍の成功率になりました。これは頼もしいですね。

成功率上昇
「体力のリング」最大HP + 200 のアイテムの盗み成功確率が 7% もアップしています
スキル画面例
テリオンのレベル上昇に応じてフィールドコマンドのレベルも13に上がっていくため、当初は盗めなかったアイテムなども後半になれば盗みやすくなります。

その後ちゃんと盗ませていただきました

体力のリング装備例
パティー内でHPが低めのプリムロゼに「体力のリング」を装備しました

Boost させればダメージ量も上がるが、回復量も増える

ライフスティールダガーは盗賊テリオン専用の能力です。
敵に与えたダメージに応じてライフ(HP)を回復する特殊能力です。
下のスクリーンショットでは「77」回復しています。

回復量小
与えるダメージ数が低いと回復できるHPも低い「ライフスティールダガー」

次の画面では敵へのダメージが大きくなっているため、回復しているライフ量が「195」と高くなっています。
敵の WEAK(弱点属性)の攻撃と Boost をうまく組み合わせればより効果的にダメージを回復することも可能です。

回復量大
Boost を使いダメージ数を上げれば回復できるHP量も増える「ライフスティールダガー」

盗賊テリオンはダメージ回復する「ライフスティールダガー」以外にもSP(マジックポイント)を回復するマジックスティールダガーという技もあります。

このマジックスティールダガーも与えるダメージ数が大きいほど回復できるSP量が多くなります。

攻撃の合間に効果的に使っていけるとより戦闘を有利にすすめることができます。

マジックスティールダガー例
レベルが低い間は効果が薄いですが、与えるダメージ量が大きくなる後半には効果を発揮できそうな「マジックスティールダガー」です。

 

ゲーム序盤は「アイテム・ゴールド集め」と「情報収集」に徹しよう

8人の主人公にはそれぞれ特有の「フィールドコマンド」がありますね。

全員をできるだけ早めに集めて回りたいところです。

しかし、町から町へ順番に回りっていく必要もあります。

ゲーム序盤を有利に過ごそうとした場合に役に立つフィールドコマンドがいくつかあります。

コマンド1つで苦労せずアイテム・ゴールド集めのすすめ

 

アイテム・お金をできるだけ消費しないで集めるなら、盗賊テリオンの「盗む」を使い町人からアイテムを収集するする方法があります。

また、マップ上には盗賊のテリオンしか開けられない宝箱も頻繁に出現するのでゲーム序盤からテリオンを仲間に入れると非常に効率よくゲームを進められます。

特に1章クリア後にはモブキャラが増えるのでしっかり「盗み」をやり直しておくといいでしょう。

各町の情報収集で買い物上手に

薬師アーフェンの「聞き出す」で「宿屋の割引情報」を聞き出した画面。
この後、宿屋に泊まると宿泊費が割り引かれます(最大で無料になる場合もあり)。

これは「薬師アーフェン」または「学者サイラス」のフィールドコマンドになります。

各フィールドコマンド

  • 薬師アーフェン「聞き出す」
  • 学者サイラス「探る」

「聞き出す」「探る」いずれも町人が普通に会話しても聞き出せない情報を収集することができます。
聞き出せる情報はどちらのコマンドを使ってもほぼ同じです。

町の中の隠しアイテムの情報や、宿屋の割引情報、武器屋の新商品情報などゲームの進行を有利にできる情報が出てきます。

もちろん、先ほどの盗賊テリオンと同じケースで、1章クリア後は人も増えるので、情報収集は入念にすすめるといいでしょうね。

敵の弱点 WEAK ポイントを探り戦況をより有利

WEAKの初期値例
左奥ヘルゲニシュ(ボス)と、その手下2名。パーティー組んでいくと相対的に敵キャラも強くなるので弱点探りが重要になります。学者がパーティーにいれば、戦闘開始時に1つずつ WEAK 枠が自動で空きます。そうでなければ探りながら戦闘が必要になります。

戦闘において敵の WEAK(弱点)を探ることは非常に重要になります。

フィールド上の的であれば何度も戦うことになるため WEAK はほっておいてもいずれ埋まるようになるでしょう。

しかし、ボス戦となると強力な火力による攻撃があるため WEAK ポイントを探るのに慌ててしまうことがあります。

特にボスキャラ+雑魚キャラのパーティーの場合、ボスキャラと雑魚キャラを可能であれば同時に BREAK させたいところです。

しかし、ボスキャラと雑魚キャラの WEAK ポイントがずれていたり、BREAK させる回数が違ったりすることがほとんどです。

そのためボス戦の前半は探りを入れるために Boost 使わずに細かい手数でダメージを与えながら弱点を探る戦術が求められます。

この WEAK ポイントを探ることを補助できるキャラクターに学者のサイラスいます。

サイラスは戦闘開始時に自動で全ての敵の弱点を1点だけ見つけてくれます。
また、戦闘中のコマンドでも「しらべる」が使えため、敵の隠されている WEAK ポイントを1つだけ見つけてくれます。

パーティー内で敵の WEAK ポイントで相性のよい武器属性を見つけられれば戦況が一気に有利になれます。

 

任天堂 Switch 版 のテレビゲーム「オクトパストラベラー」なかなか夢中にさせるいいゲームだと思います。

それでは、また〜♪

宮川(@miyakawa2449)でした。