ブログやサイト運用などSEO管理にも便利なChrome, Firefox用プラグイン

ブログやサイト運用などSEO管理にも便利なChrome, Firefox用プラグイン

Black Menu for Google

こんにちは宮川(@miyakawa2449)です。

ブログやサイトを運用していると Google AnalyticsSeach Console などはほぼ毎日使います。
日々のサイトの状況を観察し、記事を見直し、SEO効果を高めるなどの施策は非常に重要ですから。

WEBサイトを公開したままにしたり、公開済みのブログ記事を見直さないのは放置と同じです。

それではアクセスアップは運任せになってしまいまいます。

公開したサイトは何度も更新し、記事の内容をブラッシュアップすることで、情報価値の上昇、SEO効果を上げてアクセスアップさせることを自身でコントロールすることができるようになります。

ということで、ウェブ運用・観察のために利用頻度の高い Google AnalyticsSearch Console などを簡単にアクセスできるようにするブラウザプラグインを今日は紹介します。

Black Menu for Googleのご紹介

Chrome ウェブストア例です
Chrome, Firefox 両方で利用できるプラグインです。
画面例は Chrome ウェブストアです。

引用:Black Menu for Google™ – Chrome ウェブストア

“Black Menu for Google を使えば、今いるページから離れることなく、Google 検索、Google+、Google 翻訳など、お気に入りの Google サービスにドロップダウンメニューから簡単にアクセスできるできるようになります。

Black Menu for Google というツールを使うと Google のサービスをツールボタンから簡単に呼び出すことができます。
Analytics, Serch Console 専用のプラグインではありませんが、この Black Menu for Google に登録しておくと便利です。

下の画面は Google Analytics を Black Menu for Google で選択した画面例です。

Black meni for Googleの画面例
Black Menu for Google のAnalytics利用画面例

私が個人的に管理しているサイトが複数あるのですが、過去30日間のユーザー数と前の期間30日と比較したユーザーの伸び率をしめしています。

また、サイト名をクリックすると Google Analytics の該当ページに移動します。

ちょっとしたことですが、こういった機能が一箇所にまとまると非常に便利です。

Serch Console なども同様です。

ブログやサイト運営者にはぜひ利用していただきたいツールです。

おすすめですよ。

 

Black Menu for Google のダウンロード先

Chrome ウェブストア はこちらをクリック

Firefox Add-ons はこちらをクリック

Black Menu for Google の使い方

プラグインをインストールしたらプラグインのボタンをクリックするとメニューが表示されます。

Black Menu for Google の基本操作
Black Menu for Google をインストールするとボタンが表示されるのでクリックすると使えます。

 

Black Menu for Google のカスタマイズ方法

Black Menu for Google のカスタマイズ方法
Black Menu for Google のカスタマイズ方法

Black Menu for Google のメニュー 1番したの「Customize」をクリックすれば左側に選択できるサービス一覧が表示されます。

好みのサービスを左側から右側へドラッグして配置するだけです。

Analytics, AdSens, Search Console, トレンドはサイト運用のSEO対策のためによく利用するツールなので一番上に配置して使いやすくしています。

以上、「ブログやサイト運用などSEO対策にも便利なChrome, Firefox用プラグイン」でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

宮川(@miyakawa2449)でした。

それではまた〜♪