映画「生きてるだけで、愛」感想・レビュー(カッコ悪くてもいい、一生懸命に生きている人間は輝いている)

  • 2019.03.11

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 映画「生きているだけで、愛」を2回、シネモンドで(金沢市香林坊香林坊東急スクエア 109・4F)観てきました。 原作は同じタイトル「生きてるだけで、愛」(著者:本谷有希子・新潮社)になります。 原作者の本谷有希子さんは地元、石川県出身(白山市)で、高校は金沢市にある錦丘高等学校を卒業。 小説家、劇作家、演出家、女優などクリエイティブな方 […]

映画「アリータ:バトル・エンジェル」感想・レビュー(殺戮の天使、誕生の物語)

  • 2019.02.27

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 木城ゆきと原作「銃夢(ビジネスジャンプ:集英社 1990〜1995連載)」のハリウッド版映画「アリータ:バトル・エンジェル」が実写映画化、公開されました。 映画「アリータ:バトル・エンジェル」の監督はロバート・ロドリゲス監督ですが、製作・脚本には「アバター(2009)」「タイタニック(1997)」のジェームズ・キャメロンが参加しているの […]

映画「ファースト・マン」感想・レビュー(成功と死の隣り合わせの人生を観た)

  • 2019.02.26

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 「ファースト・マン(原題:First Man)」は人類初月面着陸し、地球に帰還したアポロ11号の船長ニール・アームストロングの伝記を原作としたヒューマンドラマです。 原作名は「First Man: The Life of Neil A. Armstrong(ファースト・マン:ニール・A・アームストロングの人生」。 原作はまだ読んでいませ […]

映画「アクアマン」感想・レビュー(規格外のスーパーヒーロが繰り広げる水中バトルと家族愛の物語)

  • 2019.02.23

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 「DCコミック(アメリカン・コミックス)」原作のヒーローもの映画「アクアマン」を観てきました。 DCコミックで有名なヒーローキャラクターとしては正義の味方にスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、悪役(スーパーヴィラン)だとバットマンに出てくるジョーカーなどが有名です。 なお2大アメコミ(アメリカンコミック)としてはDCコミックとM […]

映画「メリー・ポピンズ  リターンズ」感想・レビュー/ディズニー史上、最高のハッピーになる映画

  • 2019.02.12

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 エミリー・ブラント出演作品「メリー・ポピンズ  リターンズ」観てきました。 この作品は55年前の「メリー・ポピンズ(1964)」の続編となる、ファンタージー&ミュージカル映画です。 舞台は1934年のイギリスはロンドン、チェリー通り17番地になります。 今作「メリー・ポピンズ リターンズ(2018)」は前作から20年後の世界という設定で […]

映画「ボーダーライン(2015)」メキシコ麻薬戦争をテーマにしたスリラー映画(主演:エミリー・ブラント)

  • 2019.01.28

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 ノーマークの映画でした。 まさかエミリー・ブラントさんが主演しているとは気づいていませんでした。 過去に映画「クワイエット・プレイス」の紹介記事を書いた時に、エミリー・ブラントの主な映画出演作品として「ボーダーライン」を紹介していましたが忘れていました。 映画「ボーダーライン(原題:Sicario)」は2015年の作品で、「クワイエット […]

映画「宇宙戦争(2005)」H.G.ウェルズ原作、トム・クルーズ主演、スティーブン・スピルバーグ監督作品

  • 2019.01.28

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 「SFの父」と言われるH.G.ウェルズが1898年公開した原作を元にした映画「宇宙戦争(原題:WAR OF THE WORLD)」を観ました(原作も映画と同じ邦題と原題です)。 スティーブン・スピルバーグ監督が2005年に公開し、トム・クルーズが主演した作品です(1953年に同じタイトルでバイロン・ハスキン監督により1度映画化されていま […]

映画「渇き。(2014)」中島哲也監督、主演:役所広司・出演:小松菜奈

  • 2019.01.17

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 中島哲也監督の最新作「来る」を観てから、「告白(2010)」を観て、次に「渇き。(2014)」を観ました(2018年12月19日に書き始めたブログ記事です)。 暴力、エロス、薬物、犯罪、など人間の負の感情をどこまでも掘り下げた映画が、「渇き。」でした。 一言でいうとバイオレンス・サイコパススリラーというジャンルになります。 観る人を本当 […]

映画「少年は残酷な弓を射る(2011)」出演エズラ・ミラー最恐のサイコスリラー

  • 2019.01.16

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 私が好きな映画「ビューティフル・デイ(原題:You Were Never Really Here)」の監督リン・ラムジーの、もう一つの有名な作品「少年は残酷な弓を射る(原題:We Need to Talk About Kevin)」を観る機会ができました。 これは観る人を選びます。 例えば、幽霊やゾンビが苦手な人がホラー映画を楽しめない […]

映画「天使と悪魔(2009)」ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)シリーズ第2段

  • 2019.01.15

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 今日は映画「ダ・ヴィンチ・コード」の続編となる、映画「天使と悪魔(公開:2009年/原題:Angels & Demons)」を紹介します。 ハーバード大学教授、宗教象徴学者のロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)が宗教の歴史とタブーに迫り、謎のシンボルをヒントに秘密結社の謎に迫り、核エネルギーをも凌ぐ反物質の爆発の危機に迫ら […]

1 16