映画「渇き。(2014)」中島哲也監督、主演:役所広司・出演:小松菜奈

  • 2019.01.17

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 中島哲也監督の最新作「来る」を観てから、「告白(2010)」を観て、次に「渇き。(2014)」を観ました(2018年12月19日に書き始めたブログ記事です)。 暴力、エロス、薬物、犯罪、など人間の負の感情をどこまでも掘り下げた映画が、「渇き。」でした。 一言でいうとバイオレンス・サイコパススリラーというジャンルになります。 観る人を本当 […]

映画「少年は残酷な弓を射る(2011)」出演エズラ・ミラー最恐のサイコスリラー

  • 2019.01.16

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 私が好きな映画「ビューティフル・デイ(原題:You Were Never Really Here)」の監督リン・ラムジーの、もう一つの有名な作品「少年は残酷な弓を射る(原題:We Need to Talk About Kevin)」を観る機会ができました。 これは観る人を選びます。 例えば、幽霊やゾンビが苦手な人がホラー映画を楽しめない […]

映画「天使と悪魔(2009)」ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)シリーズ第2段

  • 2019.01.15

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 今日は映画「ダ・ヴィンチ・コード」の続編となる、映画「天使と悪魔(公開:2009年/原題:Angels & Demons)」を紹介します。 ハーバード大学教授、宗教象徴学者のロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)が宗教の歴史とタブーに迫り、謎のシンボルをヒントに秘密結社の謎に迫り、核エネルギーをも凌ぐ反物質の爆発の危機に迫ら […]

映画「ルームロンダリング」TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM準グランプリ受賞企画作品

  • 2019.01.07

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 昨年映画化された、映画「ルームロンダリング」は2015年のTSUTAYA CREATORS’ PROGRAMで準グランプリ受賞企画に輝いた作品です。 引用元:TSUTAYA CREATORS’ PROGRAMからオリジナル映画誕生 映画『ルームロンダリング』が池田エライザ主演にて2018年公開決定!|TSUTAYAのプレスリ […]

映画「アリー/ スター誕生」感想・レビュー(愛とコンプレックスに悩む歌姫の映画)

  • 2018.12.31

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 映画「アリー/ スター誕生(原題:A Star Is Born)」観てきました。 1937年に1回目の公開がされてから今回で4回目のリメイクとのこと。 歴史のある作品です。 邦題 原題 監督 主演 スタア誕生 1937年 A Star Is Born William A. Wellman(ウィリアム・A・ウェルマン) Janet Gay […]

映画「告白(2010)」原作:湊かなえ(中島哲也監督、主演松たか子)レビュー

  • 2018.12.18

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 現在、絶賛上映中の邦画ホラー映画「来る」の監督、中島哲也監督さんに興味を持ったので「告白」と「渇き。」を観ました。 今日は映画「来る」にも出演している松たか子さんの主演作品「告白」をレビューしたいと思います。 もう、8年前の作品ですが、今でも色褪せることのない強力な作品でした。 映画「告白」YouTube予告動画 動画再生後、決済処理を […]

邦画ホラー「来る」はおすすめ!新機軸のホラーエンターテインメント

  • 2018.12.16

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 邦画ホラー映画「来る」観てきました。 感想は後ほど詳しく述べますが、一言でいえば「怖い」より、「面白い」が勝る映画でした。 面白いというのは「笑える」面白さではなくて、ストーリー展開がしっかりしていてホラー映画として成立しつつも、化け物退散が楽しめるのです。 映画「来る」はまさに、暴れる悪霊を霊験あらたかな霊媒師 比嘉(ひが)姉妹(特に […]

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO(2009)」シリーズ主人公ローガンの過去が丸わかり

  • 2018.12.14

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 映画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を観ました。 X-MENシリーズの主人公ローガンこと、ウルヴァリンの過去の秘密が明らかになるシリーズ1作目です。 ローガンはミュータント(遺伝子変異によって超能力が身についた人間)であり、骨格の全てがアダマンチウム(という特殊合金)に組み替えられた人間である、という設定が「X-MEN」シリーズで […]

映画「search/サーチ」感想・レビュー(観客賞を受賞した100%パソコン画面映画)

  • 2018.12.14

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 当初、映画「search/サーチ」は北陸での上映は予定されていなかったのですが、12月7日から地元金沢の「ユナイテッド・シネマ金沢」でも上映が開始されました。 初日の2回目の上映時間に行きましたが、話題作のお陰か、平日の昼間にも関わらず映画館は普段以上に埋まっていました。 「100%パソコン画面の映像だけで展開する」と聞いていたので、心 […]

映画「ダ・ヴィンチ・コード(2006)」レビュー(紀元前10世紀まで遡って考察した12の事柄)

  • 2018.12.07

こんにちは映画ファン宮川(@miyakawa2449)です。 原作小説「ダ・ヴィンチ・コード」が日本で書店に並んだ2004年、表紙買い(ジャケット買い)して当時読みました。 キリスト教やカトリック教会の意味も当時、詳しくは知りませんでした。 それでも見事な伏線の張り方と、テンポの良い場面展開に、引き込まれるように読んだ記憶があります。 原作の順番では「天使と悪魔」が1作目だと知ったのはその時だった […]

1 15