映画「オーシャンズ8」を観る前に押さえておきたい6つの事

映画「オーシャンズ8」を観る前に押さえておきたい6つの事

こんにちは宮川(@miyakawa2449)です。

日本ではオーシャンズ8の公開日は 8/10 が近づいて来ましたねえ。

今回は必ず初日に観に行きます。

さて、オーシャンズシリーズは1960年の「オーシャンと11人の仲間」が最初の作品だとか。

当時の主人公ダニー・オーシャンを演じるのはフランク・シナトラだそうです。

1973年生まれの僕にとっては名前を知っている程度です。

今回は「オーシャンズ8」 8月10日の公開前に 21 世紀の「オーシャンズシリーズ」を振り返りつつ、『映画「オーシャンズ8」を観る前に押さえておきたい 6つの事』をご紹介。

オーシャンズシリーズ初めての方も、久しぶりの方もお楽しみください。

関連記事:【ネタバレなし】映画オーシャンズ8、キレイでしたたかなお姉さんはお好きですか? – Miyakawa Blog ←こちらも合わせてお読みください。

1.オーシャンズという映画

オーシャンズは「オーシャンズ11」が最初の作品でした。

一言でいえば大泥棒であり詐欺師であるダニー・オーシャンとその仲間たちが活躍する話です。

オーシャンズ11のストーリーを少しご紹介します

窃盗犯で詐欺師のダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)は仮釈放中の身でありながら昔の仲間ラスティー(ブラッド・ピッド)に会い、ラスベガスの3大カジノ「ベラージオ」「ミラージュ」「MGMグランド」の金が集まる巨大地下金庫から資金1億5000万ドルを盗み出す計画を持ちかけます。

そして、ダニーとラスティーは裏稼業とカジノセキュリティーに詳しい資産家のルーベンに資金繰りを相談。
ミサイル基地並みの強固なセキュリティーを突破するために誰と組むのか?とルーベンが問いかけます。
その後、ダニーとラスティーは強盗計画を成功させるためにカジノのセキュリティーを突破できるスペシャリストを集め、プロジェクト遂行させます。

テンポ、音楽、映像全てがワクワクする映画です。
絶対不可能と言われるプロジェクトを手際よく進めていく映画は観ていて気持ちがいいです。

ちょっとした1シーンにも伏線があり1秒も見逃せません。

嘘つき、詐欺師が当たり前、今見ているシーンが現実に起きているシーンなのか、トリックのシーンなのか目が離せません。
観客である自分も騙されていたことを後で気づくことも多いですが嫌味がなく、素直に「ヤラレタw」という感じです。

オーシャンズ 11は 金庫破りオーシャンズ 12 はある美術品を奪い取るオーシャンズ13はルーベンの敵討ちがテーマです。

2.基本となるオーシャンズ の 11 人のキャストの紹介

今回のキャストではありません。
世界観を知っていただきたいので 旧作オーシャンズ11,12,13の主要メンバーを紹介しています。
興味がない方は読み飛ばして、次の「オーシャンズ8を観る前に」を見てください。

  1. 泥棒で詐欺師のダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)。大胆不敵な計画の立案者
  2. ダニーの右腕的な存在のラスティー・ライアン(ブラッド・ピッド)。計画実行のプランナー的ポジション
  3. ダニーの計画のスポンサーにあたるルーベン(エリオット・グールド)。元カジノオーナーで資産家。
  4. 前科持ちのカジノのディーラー(バーニー・マック)。頭の回転が早く、ラスティーの計画を進める上で何かと重要なポジションにいる。バーニー・マックはオーシャンズ13公開の翌年にあたる2008年に50歳の若さで肺炎で亡くなっています
  5. 爆破のスペシャリスト、バシャー(ドン・チードル)。
  6. ラジコン操作のスペシャリストとであり変装も得意なモロイ兄弟の兄(ケイシー・アフレック)。いつも兄弟喧嘩しているが、仕事しているときは息がぴったり。
  7. ドライバーであり、変装の名人になるモロイ兄弟の弟(スコット・カーン)。いつも兄弟喧嘩しているが、仕事しているときは息がぴったり。
  8. 中国雑技団の曲芸師で小柄な中国人のイエン(シャオボー・チン)。俊敏な動きと柔軟体で作戦の重要な部分を切り抜ける。
  9. 電気技師の専門家でどんな通信システムも気づかれずに傍受できるリヴィングストン(エディ・ジェイミソン)。
  10. 一度は引退した往年の天才詐欺師ソール(カール・ライナー)
  11. チーム内もっとも若く「黄金の手を持つスリ」と呼ばれるライナス(マット・デイモン)。プライドが高いがく、若さゆえに無謀なところもある。

■オーシャンズ8でも魅力的なチームが形成

title

今回のオーシャンズ8でも、カリスマ司令塔のデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)をはじめとして、デビーの相棒で頼れる右腕ルー(ケイト・ブランシェット)天才ハッカーのナインボール(リアーナ)など個性的で魅力あふれる犯罪ドリームチームが形成されるようです。

今回のチームの働きも気になります。

3.オーシャンズ8を観る前に

今回はオーシャンズの新作にあたります。

オーシャンズ8 を観る前に前作を観るべきでしょうか?

これまでオーシャンズシリーズをもし、見ていなければオーシャンズ 11 だけでも見ておくといいと思います。

オーシャンズの過去作品をもし見ていたとしても、何年も前であればもう一度見直しておくといいかもしれませんね。

オーシャンズ 11 の難攻不落の地下金庫に到着し、地下から逃げ切ったトリックを覚えていますか?

オーシャンズ 12 でオーシャンズが全員逮捕されても無事だったエピソード。ナイト・フォックスとの勝負ではまんまとナイト・フォックスに勝ちを奪われたように見えていたが、勝負は既についていたエピソードを覚えていますか?

オーシャンズ13 ではルーベンの敵討ちのために13人以上の仲間が集まっていました。ルーベンとダニーの人脈と人徳、そして、大胆な計画を覚えていますか?

銃を使わず、トリックと華麗な嘘で目的を達成していくセンスは見ていて気持ちいいですよね。

今回の オーシャンズ は「 11 年振り」の新作でした。監督が代わりゲイリー・ロスになりますが、製作には前作の監督スティーブン・ソダーバーグが関わっています
きっとオーシャンズファンを裏切らない見事な新作になる事でしょう。

なお、オーシャンズ11シリーズのプロデューサーでもあったジェリー・ワイントローブは2015年7月6日にご自宅で心筋梗塞で死去されております。
享年77歳でした。
ご冥福をお祈りいたします。

タイトル 公開 監督/製作 脚本 主演
オーシャンズ11 2001年 スティーブン・ソダーバーグ/ ジェリー・ワイントローブ テッド・グリフィン ジョージ・クルーニー
ブラッド・ピット
ジュリア・ロバーツ
アンディ・ガルシア
マット・デイモン
オーシャンズ12 2004年 スティーブン・ソダーバーグ/ ジェリー・ワイントローブ ジョージ・ノルフィ ジョージ・クルーニー
ブラッド・ピット
ジュリア・ロバーツ
アンディ・ガルシア
マット・デイモン
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
ヴァンサン・カッセル
オーシャンズ13 2007年 スティーブン・ソダーバーグ/ ジェリー・ワイントローブ ブライアン・コペルマン
デヴィッド・レヴィーン
ジョージ・クルーニー
ブラッド・ピット
ジュリア・ロバーツ
アンディ・ガルシア
マット・デイモン
アル・パチーノ
エレン・バーキン
オーシャンズ8 2018年 ゲイリー・ロス/スティーブン・ソダーバーグ ゲイリー・ロス サンドラ・ブロック
ケイト・ブランシェット
アン・ハサウェイ
ミンディ・カリング
サラ・ポールソン
オークワフィナ
リアーナ
ヘレナ・ボナム=カーター

 

4.肝心のオーシャンズ 8 のストーリー

映画「オーシャンズ8」オフィシャルサイトより引用:
新生”オーシャンズ”を率いる司令塔は、あのダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹、デビー・オーシャン。
彼女が声をかけたのはいずれも一流の才能を持つ個性豊かな犯罪のプロたち。
そんな彼女たちのターゲットは、世界中の600人以上ものセレブが集うNYメトロポリタン美術館で開催される、世界最大のファッションの祭典”メットガラ”に登場する、総額1億5000万ドルの宝石!
世界一と言われる最高難度のセキュリティーに守られた、人気ハリウッド女優(アン・ハサウェイ)が身につけるその宝石を、一粒残らずいただく。
しかも祭典の模様は、リアルタイムで全世界に生配信されるという高すぎるハードル付き。
世界中が見つめる中、彼女たちのとびっきりのショータイムが幕を開ける!

映画「オーシャンズ8」オフィシャルサイトへのリンク

5.オーシャンズ 8 予告編 YouTube

6.映画館でいただいたチラシのコピー

チラシ表

チラシ裏

以上、『映画「オーシャンズ8」を観る前に押さえておきたいオーシャンズ6つの事』でした。

8月10日(金)が楽しみです。

それではまた宮川(@miyakawa2449)でした。