映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』感想・レビュー(ペニーワイズの正体とは?)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』感想・レビュー(ペニーワイズの正体とは?)

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(原題: IT(IT CHAPTER ONE))』の完結編、『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(原題: IT CHAPTER TWO) 』日本でも11月1日(映画の日)に公開されました(アメリカ公開:9月8日)。

スティーヴン・キング原作の『IT/イット』は1986年に公開されており、今回で3度目の映像化である。

1度目は1990年のテレビ映画で2回に分けて放送された(放送合計時間 187分で3時間7分)。

2度目は記憶に新しい2017年の『IT(IT CHAPTER ONE)』は1990年の映画のリメイクであり、135分。

今回の新作は2作目の完結編であり、169分。

CHAPTER ONE, TWO は2つで1つであり、304分(5時間4分)。1990年オリジナルは3時間7分であることから考えると、2時間の時間増に当たります。

スティーヴン・キングはモダン・ホラーというジャンルを確立しており、『IT/イット』以外にも様々なホラー小説がベストセラーとなり、たくさんの作品が映像化されています。

Carrie(キャリー・1976年)
The Shining (シャイニング・1980年)
Misery (ミザリー・1990年)
The Mist(ミスト・2007年)

また、ホラー作品も有名ですが、非ホラーであり、心温まる作品なども公開されており、次の映画も発表されています。

スタンド・バイ・ミー Stand by Me (1986年)
ショーシャンクの空に The Shawshank Redemption (1994年)
グリーンマイル The Green Mile (1999年)

それでは映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』を紹介します、

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』ポイント・あらすじ

引用元 : 映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』オフィシャルサイトより

「IT イット“それ”が見えたら、終わり。
ホラー映画歴代興行収入No.1

スティーブン・キングの大人気小説を映画化した『IT/イット“それ”が見えたら、終わり』(17)。
公開されるやいなや、“ホラー版「スタンド・バイ・ミー」”と称され、ホラー映画歴代ナンバーワンの興収を樹立した。

だがIT=”それ”の恐怖は、まだ終わっていなかった……。

過去と現在が交錯しながら、前作を上回るスケールで描かれる予想外の展開──

原作者キング自ら大絶賛するホラーエンターテイメントの最高傑作が、ついに完結する。

あらすじ

小さな田舎町で再び起きた連続児童失踪事件。

幼少時代、“それ”の恐怖から生き延びたルーザーズ・クラブ(負け犬)の仲間たちは、27年前に固く誓い合った<約束>を果たすために町に戻ることを決意する。

だが“それ”は、より変幻自在に姿を変え彼らを追い詰めて行くのだった。

なぜ、その町では子供が消えるのか?
なぜ、事件は27年周期で起きるのか?
“それ”の正体と目的とは?

果たして、すべてを終わらせることができるのか!?

監督 アンディ・ムスキエティ
脚本・製作総指揮 ゲイリー・ドーベルマン
原作 スティーヴン・キング
製作 バルバラ・ムスキエティ
ダン・リン
ロイ・リー
出演 ビル・デンブロウ(ジェームズ・マカヴォイ)
少年期のビル(ジェイデン・マーテル)
ベバリー・マーシュ(ジェシカ・チャステイン)
少女期のベバリー(ソフィア・リリス)
ベン・ハンスコム(ジェイ・ライアン)
少年期のベン(ジェレミー・レイ・テイラ)
リッチー・トージア(ビル・ヘイダー)
少年期のリッチー(フィン・ウォルフハード)
マイク・ハンロン(イザイア・ムスタファ)
少年期のマイク(チョーズン・ジェイコブス)
エディ・カスプブラク(ジェームズ・ランソン)
少年期のエディ(ジャック・ディラン・グレイザー)
スタンリー・ユリス(アンディ・ビーン)
少年期のスタンリー(ワイアット・オレフ)
ペニーワイズ(ビル・スカルスガルド)
ジョージー・デンブロウ(ジャクソン・ロバート・スコット)
配給 Warner Bros. Entertainment, Inc.
公開 アメリカ合衆国 2019年9月8日
日本 2019年11月1日
上映時間 169分
著作権 © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.

前作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(原題: IT(IT CHAPTER ONE)2017年)』の振り返り

アメリカ合衆国のメイン州にある田舎町デリーは『IT』の舞台となるところだ。

スティーヴン・キングが確立したモダンホラーは実在する土地を利用していることでよく知られている。

ストーリーの設定では1989年が「IT CHAPTER ONE」が子ども時代として描かれました。

ITに弟を奪われたビル、ビルはいつしかITの恐怖に取り憑かれて悩んでいた。
しかし、デリーの街に住むビルのその他の友だちたちもITの恐怖に悩んでいた。
ITの存在に気づいた子どもたちが夏休みを使って、ITと立ち向かい退治するところまでが『IT (IT CHAPTER ONE)』の物語です。

ペニーワイズを倒した後、7人の子どもたちは誓いを立てます。
大人になった時、また、IT(ペニーワイズ)が現れて子どもたちを襲い始めたら、ITを止めるためにデリーに集まろうと。

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』感想・レビュー

『IT CHAPTER TWO』は2017年のIT の続編であり、完結編。
『IT CHAPTER TWO』は期待以上の仕上がりでパワーアップしていました。

今回の作品は1作目から27年経った大人たちの物語です。

私が今回の作品を観て、一番嬉しかったのは過去の子ども時代のエピソードが新しく撮影され、大人の物語と密接に繋がっていたことです。
1作目の個性的な魅力を振りまいていた子どもたちがイキイキした姿で。またスクリーンで新しい姿で再会できたのは非常に嬉しかったです。
今回の作品では2年ぶりの撮影になるため成長期の子役たちを若返らせる(背を低くしたりとか)ためのCG処理を施したりしたというエピソードも聞きました。

この物語は間違いなく前作の続きであり、悪夢の続きでした。

ジェームズ・マカヴォイ(ビルの大人時代)をはじめ大人の俳優たちが演じるルーザーズクラブの面々の演技も納得の演技と演出でした。

俳優という仕事は本当にすごいと思います。

前作のファンの方はぜひ、劇場で観て欲しい作品ですね。

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』キャスト

ビル・デンブロウ

ビル・デンブロウ(大人:ジェームズ・マカヴォイ)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ジェームズ・マカヴォイが演じる、大人ビル・デンブロウ © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ジェームズ・マカヴォイが演じる、大人ビル・デンブロウ
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • James McAvoy(大人時代:ジェームズ・マカヴォイ)
  • 生年月日 1979年4月21日
  • 出生地 スコットランド グラスゴー
  • 主な映画出演作品
    • Glass(ミスター・ガラス・2019) / ケビン・ウェンデル・クラム 役(多重人格者)
    • X-Men: Dark Phoenix(X-MEN: ダーク・フェニックス・2019) / チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX 役
    • Split(スプリット・2016) / ケビン・ウェンデル・クラム 役(多重人格者)
    • Atomic Blonde(アトミック・ブロンド・2017) / デヴィッド・パーシヴァル 役

 

ビル・デンブロウ(子ども時代:ジェイデン・マーテル)

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』より ジェイデン・マーテルが演じる、子ども時代ビル・デンブロウ © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』より
ジェイデン・マーテルが演じる、子ども時代ビル・デンブロウ
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Jaeden Martell(ジェイデン・マーテル 旧名 ジェイデン・リーバハー)
  • 生年月日 2003年1月4日
  • 出生地 アメリカ合衆国ロサンゼルス
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / ビル 役

ベバリー・マーシュ

ベバリー・マーシュ(大人時代:ジェシカ・チャステイン)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ジェシカ・チャステインが演じる、大人ベバリー・マーシュ © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ジェシカ・チャステインが演じる、大人ベバリー・マーシュ
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Jessica Chastain(ジェシカ・チャステイン)
  • 生年月日 1977年3月24日
  • 出生地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サクラメント
  • 主な映画出演作品
    • X-Men: Dark Phoenix(X-MEN: ダーク・フェニックス・2019) / ヴーク 役
    • The Martian(オデッセイ・2015) / メリッサ・ルイス准将 役
    • Zero Dark Thirty(ゼロ・ダーク・サーティ・2012) / マヤ 役 / アカデミー主演女優賞ノミネート・英国アカデミー賞 主演女優賞ノミネート・ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)受賞 その他多数受賞

ベバリー・マーシュ(子ども時代: ソフィア・リリス)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ソフィア・リリスが演じる、子ども時代ベバリー・マーシュ © 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ソフィア・リリスが演じる、子ども時代ベバリー・マーシュ
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Sophia Lillis(ソフィア・リリス)
  • 生年月日 2002年2月13日
  • 出生地 アメリカ合衆国ニューヨーク
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / べバリー 役

リッチー・トージア

リッチー・トージア(大人時代 : ビル・ヘイダー)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ビル・ヘイダーが演じる、大人リッチー・トージア © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ビル・ヘイダーが演じる、大人リッチー・トージア
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Bill Hader(ビル・ヘイダー)
  • 生年月日 1978年6月7日
  • 出生地 アメリカ合衆国オクラホマ州
  • 主な映画出演作品
    • Toy Story 4(トイ・ストーリー4・2019) / アクセル 役(声の出演)
    • Ralph Breaks the Internet(シュガー・ラッシュ:オンライン・2018) / JP・スパムリー(声の出演)
    • Star Wars: The Force Awakens(スター・ウォーズ/フォースの覚醒・2015) / BB-8(声の出演)

リッチー・トージア(子ども時代 : フィン・ウォルフハード)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より フィン・ウォルフハードが演じる、子ども時代リッチー・トージア © 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
フィン・ウォルフハードが演じる、子ども時代リッチー・トージア
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Finn Wolfhard(フィン・ウォルフハード)
  • 生年月日 2002年12月23日
  • 出生地  カナダ バンクーバー
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / リッチー 役

マイク・ハンロン

マイク・ハンロン(大人時代 : イザイア・ムスタファ)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より 左:イザイア・ムスタファが演じる、大人マイク・ハンロン © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
左:イザイア・ムスタファが演じる、大人マイク・ハンロン
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Isaiah Mustafa(イザイア・ムスタファ)
  • 生年月日 1974年2月11日
  • 出生地 アメリカ合衆国オレゴン州

マイク・ハンロン(子ども時代 : チョーズン・ジェイコブズ)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より チョーズン・ジェイコブズが演じる、子ども時代マイク・ハンロン © 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
チョーズン・ジェイコブズが演じる、子ども時代マイク・ハンロン
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Chosen Jacobs(チョーズン・ジェイコブス)
  • 生年月日 2001年7月1日
  • 出生地 アメリカ合衆国マサチューセッツ州
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / マイク 役

ベン・ハンスコム

ベン・ハンスコム(大人時代 : ジェイ・ライアン)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ジェイ・ライアンが演じる、大人ベン・ハンスコム © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ジェイ・ライアンが演じる、大人ベン・ハンスコム
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Jay Ryan(ジェイ・ライアン)
  • 生年月日 1981年8月29日
  • 出生地 オークランド、ニュージーランド

ベン・ハンスコム(子ども時代 : ジェレミー・レイ・テイラー)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ジェレミー・レイ・テイラーが演じる、子ども時代ベン・ハンスコム © 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ジェレミー・レイ・テイラーが演じる、子ども時代ベン・ハンスコム
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Jeremy Ray Taylor(ジェレミー・レイ・テイラー)
  • 生年月日 2003年6月2日
  • 出生地 アメリカ合衆国テネシー州
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / ベン 役

エディ・カスプブラク

エディ・カスプブラク(大人時代 : ジェームズ・ランソン)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より 右:ジェームズ・ランソンが演じる、大人エディ・カスプブラク © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
右:ジェームズ・ランソンが演じる、大人エディ・カスプブラク
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • James Ransone(ジェームズ・ランソン)
  • 生年月日 1979年6月2日
  • 出生地 アメリカ合衆国メリーランド州

エディ・カスプブラク(子どの時代 : ジャック・ディラン・グレイザー)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ジャック・ディラン・グレイザーが演じる、子ども時代エディ・カスプブラク © 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ジャック・ディラン・グレイザーが演じる、子ども時代エディ・カスプブラク
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Jack Dylan Grazer(ジャック・ディラン・グレイザー)
  • 生年月日  2003年9月3日
  • 主な映画出演作品
  • 主な映画出演作品
    • Shazam!(シャザム!・2019) / フレディ・フリーマン 役
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / エディ 役

スタンリー・ユリス

スタンリー・ユリス(大人時代 : アンディ・ビーン)

映画『Power(2014年)より』 右:アンディ・ビーン © 2014 Starz Entertainment, LLC 映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』でスタンリー役を演じます。
映画『Power(2014年)より』
右:アンディ・ビーン
© 2014 Starz Entertainment, LLC
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』でスタンリー役を演じます。
  • Andy Bean(アンディ・ビーン)
  • 生年月日 1984年10月7日
  • 出生地 アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ

スタンリー・ユリス(子ども時代 : ワイアット・オレフ)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ワイアット・オレフが演じる、子ども時代スタンリー・ユリス © 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ワイアット・オレフが演じる、子ども時代スタンリー・ユリス
© 2017 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Wyatt Oleff(ワイアット・アレフ)
  • 生年月日 2003年7月13日
  • 出生地 アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / スタンリー 役
    • GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス・2017) / ピーター・クイル(少年期)
    • GUARDIANS OF THE GALAXY(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・2014) / ピーター・クイル(少年期)

ペニーワイズ

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より ビル・スカルスガルドが演じる、ペニーワイズ © 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より
ビル・スカルスガルドが演じる、ペニーワイズ
© 2019 Warner Bros – All Rights Reserved.
  • Bill Skarsgård(ビル・スカルスガルド)
  • 生年月日 1990年8月9日
  • 出生地 スウェーデン ストックホルム
  • 主な映画出演作品
    • IT(IT:CHAPTER ONE)(IT/イット “それ”が見えたら、終わり。・2017) / ペニーワイズ
    • Atomic Blonde(アトミック・ブロンド・2017) / メルケル 役

まとめ

今回もヒットの予感がある映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』

前後編の後編に当たる作品だけに1作目を観た人は必ず劇場で観た方がいいでしょう。

前作は『信じる心と友情の固い絆』を描いた作品でした。

今回は27年の時が経ち、ビル達はルーザーズクラブの7人の面々は40歳の大人に。
それぞれに違った道を歩み続けた彼らにペニーワイズ復活の知らせが。

子どもの頃に信じていたものを失った大人は大勢いると思います。
ルーザーズ・クラブの面々は子どもの頃の『信じる心と友情の固い絆』を再び結び直す勇気を試されます。

13歳当時の親友たちと27年振りに再会して、当時のようなまっすぐな心で絆をあなたは結び直すことができますか?

また、ホラー映画と言っても映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』はライト・ホラーの分類に入ります。

スティーヴン・キングが原作であるだけに、『スタンド・バイ・ミー(青春)』+『ホラー』の作品です。

ホラー映画を初めて見る人にもオススメの作品です。

『ホラー映画』は本来、人を怖がらせるための映画ですが、ITシリーズにはそれ以外のモノも感じさせられます。

恐怖の象徴である、ペニーワイズ(ピエロ)。

そして、恐怖と立ち向かう『信じる心と友情の固い絆』を持つ子どもたち。

27年周期で子どもが襲われる田舎町でありながら、見て見ないふりをするデリーという町の風土。

他人への無関心、問題を解決しようとしない風土の怖さもこの作品の怖さの1つかもしれません。

一見ピエロに立ち向かうホラー映画に見えますが、友情と団結があればこそ最恐(さいきょう)の恐怖にも打ち勝てるということを教えてくれる物語です。

子どもの頃の信じる心を失った大人たちにも観て欲しい作品でした。

 

そして、本当の最後にピエロについて知っておいた方がいい情報があります。
一般的に『ピエロ』と言っても2種類のピエロが存在します。

1つは『涙の化粧』をするピエロ。
このピエロはいじめられ役のピエロに当たります。

2つ目は『涙の化粧をしない』ピエロであり、そのピエロはクラウンと呼ばれます。

『IT』に登場するピエロは、『涙の化粧をしない』ピエロであり、クラウンと呼ばれます。
さて、ペニーワイズはずっと心の弱い人間の恐怖の心を見据えて、恐怖の幻覚を見せて襲ってきていました。
いじめっ子というと語弊があるかもしれませんが、ペニーワイズの正体は間違いなく弱いものいじめをしてきたクラウンという立場だったのです。

このことを知っておいて映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』を観ると新しい発見があるかもしれませんよ。

以上、「映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』感想・レビュー(ペニーワイズの正体とは?)」でした。