ミステリー・サスペンス

サイコパス

映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』感想・レビュー(怪演が観れる良作映画)

映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』は綾野剛、北川景子のトップスターのダブル主演で公開され、安楽死を肯定する猟奇連続殺人犯を追うミステリー・サスペンス映画です。 綾野剛、北川景子がタイプの異なる刑事役でコンビを組む作品...
SF

映画『TENET テネット』ネタバレしないで楽しむための4つの考察・レビュー

映画『TENET テネット』が9月18日(今日)より全国一斉上映開始されました。 鬼才クリストファー・ノーラン監督の3年ぶりの最新作です。 クリストファー・ノーラン監督は『ダークナイト』『インセプション』『インターステラー』などで世...
サイコパス

映画『透明人間(2020)』感想・レビュー(見えない最高の恐怖がスクリーンから伝わる)

映画『透明人間(原題:The Invisible Man・2020年)』は古典SFの巨匠H・G・ウェルズの『透明人間(原題:The Invisible Man・1897年)を原作として、現代風にアレンジしたサイコサスペンス・ホラー作品です。...
クライム映画(犯罪映画)

映画『レ・ミゼラブル(2019)』暴力と権力が渦巻く現代のフランスが抱える闇に光を当てる

これから紹介する映画『レ・ミゼラブル(原題: Les miserables)』は2019年製作・公開されたフランス映画です。 本作の舞台となったフランスのモンフェルメイユ出身で今もなお在住している、ラジ・リが監督・脚本を担当しています。 ...
ミステリー・サスペンス

映画『ウインド・リバー』感想・レビュー(アメリカ社会の闇を描く、実話に基づく物語)

映画『ウインド・リバー』は2017年公開のアメリカ合衆国の映画です(日本公開は2018年)。 監督はテイラー・シェリダンで、監督と脚本を同時に務めています。 テイラー・シェリダンの脚本の腕は『ボーダーライン』、『ボーダーライン: ソ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました